2017年7月13日木曜日

15年分

第一線で描き続ける画家の義母。

73歳の誕生日に、約15年分のキャンバスを買ったとのこと。
身の引き締まる思いがしました。


2017年7月10日月曜日

事務所概要

事務所概要を更新しました。WEBからPDFをダウンロードできます。

比較詩史・比較美術史がご専門で明治大学名誉教授の山田先生に序文として論考を頂きました。日本的美学理念と僕の作品との関係性です。

日本語版
English

2017年6月3日土曜日

プリツカー賞

‪赤坂迎賓館でプリツカー賞授賞式がありました。

その日からほどなくして、とある大使公邸のプライベートなディナーにお誘い頂きました。
建築家が多い、とは事前に伺ってはいましたが、総勢50人くらいのゲストのうち、15人くらい建築家で、確かに割合は多かったです。
しかし、その15人くらいのうち11人がプリツカー賞受賞者(笑)。
授賞式のあと、日本に滞在していた方々が建築好きの大使に呼ばれたようです。
そんな場にお招き頂き光栄でしたが、光栄過ぎましたね。

そのプリツカー賞受賞者のお1人が、今だに自分でカッター使って模型を作っているという噂を聞いたことがありました。
そこでそんなことをなかなか聞ける場は無いので、真偽を伺ってみたところ、その通りだとのこと!
いつ1人になってもやっていけるように準備していると。‬
大変勉強になった、素敵な夜でした。


2017年5月27日土曜日

バンコクでボウタイ

International Property Awards主催のAsia Pacific Awardsの授賞式に出席するため、バンコクへ行ってきました。
イギリスのアワードなので、てっきりロンドンでの授賞式だと思い込んでいたのですが、まさかバンコクでボウタイをつけることになるとは思ってもみませんでした。。。

ホテルのなかなら、もちろんタキシードを着ていても何の問題もないのですが、微妙に徒歩2〜3分の別のホテルに泊まったので、歩いて行くことにしました。
マッサージ店が建ち並ぶその通りで、いつもお誘いの声が途切れること無く続くのですが、その時ばかりは誰も声をかけてきませんでした。

雨期でしかも夕方だけではなく、珍しく日中も降ったりやんだりが続いていて、それはもう蒸し暑く、蝶ネクタイをした僕を珍しい生き物でもみるかのように、みなさんが見ていた気がします。



2017年5月9日火曜日

THE TUB

弊社事務所を改装しアートハブ「THE TUB」として運営をスタートします。
弊社の他、現代美術写真ギャラリーのKANA KAWANISHI PHOTOGRAPHY、アートやフォトグラフィー関連の専門書籍販売スペースなどが設けられます。

ギャラリーのオープニングレセプションは今週土曜日の18:00〜20:00です!


規則と帰属 | Rules, Ascriptions

参加作家
マテイ・アンドラシュ・ヴォグリンチッチ、マイヤ・タンミ
新津保建秀、藤崎了一、藤元明、安瀬英雄、鈴木隆志

会 期            
2017年 5月 13日(土)~  7月 01日(土)
12:00-19:00  |  金・土のみ開廊(日〜木・祝祭日休廊)
※5月19日、20日は臨時休廊

2017年5月6日土曜日

引伸機

サイン以外の、ギャラリー仕様が完成しました。
でも事務所に来たことある人は、どこが変わったか分からないかもしれませんね。。

さて、両親に写真のギャラリーを始めることにしたよ、と伝えました。
いつも、何をやっているか分からない、とよく言われるので、こういう節目は伝えておこうかと。

おめでとう!とかを想像していたのですが、
実家に置いてある写真の引伸機をもう処分してよいか?との返事。
小学校6年生の時に買って、35年近くそのままになっていたものを、写真のキーワードで思い起こさせてしまったようです。

当時、写真というか、写真現像室が気にいってしまいました。
今思うと、オレンジ色の光の空間は、初めて好きになった非日常空間だったと思います。















2017年4月19日水曜日

10年目

2007年に今の場所に事務所を移して今年でちょうど10年目になります。
今日から事務所内での工事が開始しました。
5月下旬に写真ギャラリーの開廊を予定しています。
後日詳細をあらためてお伝えしますので、楽しみにしていてください!



2017年3月9日木曜日

New York Times

New York TimesのT magazineにプロジェクトが紹介されています。
昨年の10月頃にドイツ人写真家Mikael Olsson氏によって撮影された「軽井沢の別荘/ギャラリー」です。
3月5日(日)に発売されました。

New York Times' T magazine issued 5th March have the article for our project, 'Villa/Gallery in Karuizawa'. Mikael Olsson, German photographer took images in October.


2017年2月24日金曜日

WEB更新

先日告知したスタッフ募集の件、更新しました。

またWEBのプロジェクトのメニューを大幅に変更しています。
最近関わることの多いホテル居住系プロジェクトを中心に掲載しました。
それ以外のものについては「Others」でまとめています。



2017年2月6日月曜日

求人

スタッフを募集します。
実務経験者と未経験者(建築系大学、大学院卒)の2名です。
ポートフォリオをPDF(10MB程度以下)でmail@ymgci.netまでお送り下さい。
面接を行う場合のみ、受領後3営業日以内に返信致します。
ご応募お待ちしています。

2016年9月12日月曜日

ムスリム

ムスリムの女性と初めて食事をしました。
やはり宗教上、食べられないものが多いんだなあと関心。

でも実は彼女自身の好き嫌いが多いだけだったようで。
それはそれで身近な感じ(?)がして、楽しい経験になりました。


2016年8月8日月曜日

同窓会

中学校を卒業して30年経つとのことで、同窓会がありました。
乾杯挨拶をしたのですが、話始めて5秒後くらいに、幹事が小声で話しているのが聞こえました。

「話が長くなりそうだから〜」と。

動揺しました。

2016年8月2日火曜日

結婚

最近、おめでたいことに、男性スタッフが結婚しました。 お相手は僕と同じ高校出身です。 なぜか、今まで結婚した男性スタッフ3人中、2人の奥様がその高校出身なんですよね。 都内に事務所もあることですから、都内の高校ならまだ可能性は高まりますが、千葉県立の高校でどうしてそこまで確率が高まっているのかおもしろいです。

2016年7月19日火曜日

10年前

DIVISAREが先週のコンテナ特集で取り上げた倉庫です。
もう10年前になるんですね。
今まででつくったもので、おそらく一番女子受けしなかったプロジェクト。
とても気に入ってます。



連絡

そういえば最近、あのクライアントから連絡が来ないね、とスタッフと話していたところ、昨日夢に出て来たそうです。
「でも何も言ってませんでしたよ」とのことですが、それはそれで心配ですね。